HOMEへ  証券会社TOPICS  中国株投資情報のVIP-Service登場
サイトマップ


中国株おすすめ証券会社
内藤証券

・香港、上海、深セン市場の銘柄取引に対応!

・手数料もお得

・本土B株だけでなくA株もネットで取引可。

・特定口座は香港株、中国本土株どちらにも対応。







中国株投資情報のVIP-Service登場


投資情報をバージョンアップ
SBIサーチナ株式会社が証券会社や銀行などの金融機関向けに提供している中国株投資情報サービス「VIP-LevelV」が「VIP-Service」へとリニューアルされました。当該サービスはこれまでも数年ごとにUからVなどバージョンアップしながらリニューアルを重ねてきていましたが、今回Level表記を改めserviceという名称に変えてきました。主な変更点は企業銘柄情報の充実や、タブレット端末への対応、インターフェースの改善などです。

VIP-LevelVを採用していた東洋証券、SBI証券、大和証券などには2014年3月ごろから順次VIP-Serviceが導入されています。VIP-Serviceを提供しているSBIサーチナのサイトでは中国株投資情報サービスの紹介がなぜかまだ「VIP-LevelV」のままになっていますが、おそらくは紹介ページの更新が遅れているものと思われます。詳細な変更点については提携先証券会社のサイトで掲載されていますのご確認ください。

SBI証券VIP-Serviceのご案内
東洋証券VIP-Serviceのご案内
大和証券VIP-Serviceのご案内









text 2014/07/16
 TOPへ   HOMEへ





中国株証券会社を取扱い銘柄数の多さで比較

中国株の証券会社を選ぶポイントの一つは銘柄数の多さです。上海、深セン、香港の各市場で銘柄数の多い証券会社を紹介します。



中国株証券会社を手数料の安さで比較

証券会社を選ぶ上で特に重要なのは手数料の安さです。各証券会社の購入金額ごとの手数料を比較し、手数料の安い証券会社を紹介します。



中国株のおすすめ証券会社

本土株も取引したいなら
内藤証券

香港市場だけでなく上海、深センなどの中国本土市場も取引したいなら内藤証券がおすすめです。手数料もお得で本土B株だけでなくA株市場もネットで取引できます。特定口座は香港株、中国本土株どちらにも対応しています。


香港市場で手数料重視なら
SBI証券

香港市場ならSBI証券もおすすめです。手数料もやすく、取り扱い銘柄数も充実しています。特定口座は香港株にも対応しています。










Copyright(C)2002 kain All Rights  Reserved